在宅福祉サービス

下記の項目をクリックまたはタップすることで詳細を見ることができます。

介護保険事業・障害者総合支援事業

● 訪問介護事業
要支援1・2、要介護1~5の要介護認定を受けている高齢者の自宅を訪問し、身体介護や生活援助サービスを提供します。
● 訪問入浴介護事業
自宅での入浴が困難な方に対し、浴槽を持ち込んで入浴介護を行うサービスを提供します。
※要介護認定を受けていて、なおかつ医師から利用許可を得ていることが必要です。
● 居宅介護支援事業
要介護者またはご家族からの相談や支援を行い、必要に応じて適切な居宅サービス計画を作成します。
● 障害者居宅介護
障がいのある人の自宅で、食事・排泄・入浴などの介護や掃除・洗濯といった家事を通じて、生活全般にわたるサービスを提供します。
※障害支援区分の認定を受けていることが必要です。